サポートソフト

音声・音源データの試聴・登録・変更が簡単
5年後・10年後でもデータの追加・変更が簡単!

VoiceNaviの音声・音源データの登録、変更は無償配布のサポートソフトで行います。
サポートソフトでは、各アドレス・接点端子に最大8データの組立再生、9回までのリピート回数等のプログラム登録ができます。
音声・音源データがデジタル音源のまま、メモリーカードとPCの両方にありますので、5年後・10年後でも音声・音源データの追加や変更が容易にできます。

サポートソフトの特徴

音声・音源データの
試聴・登録・変更が簡単!

無償配布のサポートソフトで試聴しながら音声・音響データ(WAVEファイル)をプルダウンメニューから選択してアドレス(接点端子)に割付けが手軽にできます。

プルダウンメニューから選択・試聴

Sound登録してある音声・音源データ(WAVEファイル)をプルダウンメニューから選択してアドレス(接点端子)に割付け。アドレス(接点端子)毎・全アドレス順番に試聴できます。

プログラム登録 –
組立再生・リピート回数

チャイム音+メッセージ1+メッセージ2の組立再生、そしてこれを3回リピートなどのプログラムが試聴しながらできます。音声・音源データのアドレス(接点端子)登録時、最大8データまでの組立再生、9回までのリピート回数再生のプログラム登録もできます。

音声・音源データの加工・編集もOK

デジタル原音WAVEファイル採用によりフリー・市販の録音編集ソフトで録音やデータ加工・編集もできます。

無償配布 – どの部門でも
データの追加・変更ができます

ホームページ上で無償配布、または付属品メモリカード内収録。製品未購入者でもご利用できますので営業部門・サービス部門・協力会社・最終クライントなどどの部門でも音声・音源データの追加・変更などができます。

原音データ・管理データをそのまま
メモリカードへ

デジタル原音WAVEファイルとサポートソフトで作成したアドレス登録情報、プログラム登録情報、作成日・作成者などの作成情報を記録した管理データ(テキスト形式) をそのままメモリーカードにコピー。VoiceNavi製品は起動時、この管理データを読み込んで動作します。

ファイル読込機能で
データの追加・変更は簡単!

追加・変更する音声・音源データをSound登録。
旧データをファイル読込して、削除・登録・試聴します。

5年後・10年後でも
データの追加・変更は簡単!

メモリカード内とパソコン(サポートソフト)内両方に作成したカードデータの原音データWAVEファイルとアドレス登録情報、プログラム登録情報、作成日・作成者などの作成情報を記録した管理データを保管しています。ファイル読込で5年後・10年後でもデータ追加・変更も手軽にできます。

製品スペック

WRX/WAV シリーズ用
VoiceNavi Editor

音声・音源データを手軽に試聴・変更・削除できます

VoiceNavi Editor画面

特徴

エディタ画面上で試聴しながら接点端子/アドレス毎に音源データ(WAVEファイル)が登録できます。その際、各アドレス・接点端子毎に最大8データまでの組立再生・9回までのリピート回数の設定ができます。作成したカードデータをメモリカードにコピーしてWAV/WRXシリーズにセットすればOK。

無償配布

ユニット製品の場合、付属品CFカード内に収録。
または、WEB上からもダウンロード(無償)
Windows7/8対応

実機再生テスト用ソフト(シリアル制御用)
VoiceNavi Tester

パソコンと実機を接続してテスト再生

VoiceNavi Tester画面

特徴

シリアル制御RS232Cケーブル(クロス)で接続

  • オートモード
    01Hから順番に再生。メッセージ数が多い場合、内容の確認が簡単。
  • マニュアルモード
    手入力のアドレスを送信・再生
    最大10データまでのフレーム(組立)データを送信・再生。
無償配布

WEB上からもダウンロード(無償)
Windows7/8対応

tMAX シリーズ用
tMAX Editor

放送スケジュールを手軽に作成・変更できます

tMAX Editor画面

特徴

エディタ画面上で1日/週間/月間/年間(特定日AB)のスケジュール放送、緊急放送(接点端子用)などのスケジュールデータが作成できます。

  • 1日スケジュール 99ステップ99シートmax.
  • 週間スケジュール 月~日曜日
  • 月間スケジュール 1月~12月(月別週間スケジュール)
  • 年間スケジュール 特定日A(月日指定)100max.
  • 年間スケジュール 特定日B(年月日指定)100max.
  • 緊急放送 (接点端子)
無償配布

ユニット製品の場合、付属品CFカード内に収録。
または、WEB上からもダウンロード(無償)
Windows7/8対応

iMAX シリーズ用
iMAX Editor

音声・音響データを手軽に試聴・変更・削除できます

iMAX Editor画面

特徴

音源データ(WAVEファイル)登録、入力接点端子(アドレス)への割付け、組立再生などのプログラム登録、試聴、カードデータ作成まで手軽にできます。
USBカードアダプタ経由でCFカードにコピー、iMAXシリーズにセットすればOK!

無償配布

ユニット製品の場合、付属品CFカード内に収録。
または、WEB上からもダウンロード(無償)
Windows7/8対応