• FA

iMAX-Tシリーズ

対応 音声・音響警報ユニット
47/63/79/95CH接点
ABC-3 レベル優先順位 専用警報モード

iMAX-Tシリーズは多警報接点入力対応の専用警報モード搭載の据置・19インチラック収納対応の音声・音響警報ユニットです。
タッチパネルによる各CH毎にABC-3レベルの優先順位・リピート回数や専用警報モードの設定ができ、受信中のCH・放送中のCHを画面表示します。また放送途中に放送内容確認・対策時間用に一時停止・再開できる一時停止ボタン(端子)、次CH再生できる早送り用の確認ボタン(端子)、PAアンプ用ライン出力ピンジャック(RCA)など多彩な機能を装備しています。

iMAX-Tシリーズ画像

製品スペック

  • iMAX-Tサムネイル

    iMAX-T

iMAX-T1/2/3/4

[受注生産品]

  • FA

iMAX-T画像

付属品

CFカード工業用 256MB
(サポートソフト・効果音ライブラリ収録)

VA960シリーズ後継機 他 他社音声合成装置リプレース機

外形サイズ(mm) 430W×330D×177H
(19インチラック収納対応 EIA 4Uサイズ)
電源電圧 AC100V電源 (またはDC + 24V電源)
再生メディア CFカード 128/256/512MB 1/2GB
接点制御 47/63/79/95CH
音声出力 5W
LINE出力 1
WAVEファイル 44.1/22.05kHz、16/8Bit Mono
その他
  • 受信メモリバッファ 100max
  • 優先順位レベル ABC-3レベル(タッチパネル設定)
  • CH別リピート回数(タッチパネル設定)
  • 専用警報モード搭載(タッチパネル設定)
    順次記憶再生
    順次記憶再生(優先順位 – A 交互エンドレス)
    順次記憶再生(優先順位 – A 内高順位エンドレス)
  • 一時停止/再開 – 停止ボタン・端子
  • 早送り(次CH再生) – 確認ボタン・端子
  • 外部再生中出力 4点(A/B/C共通)
  • パネル表示 – 受信CH・再生CH表示
  • タッチパネル – 優先順位・リピート回数・モード設定